2019年8月31日土曜日

ガンプラ入手激難品!「コスモス 量産型ザク」

~CLASSIC PLASTIC MODEL KITS~
(第160回)

今回の絶版プラモデル情報は、ガンプラコレクター超絶レア品と言われている「コスモス製 1/144量産型ザク」を紹介いたします。

実はこのザク、絶版プラモデル情報局でもたびたび紹介する昭和の産物、「●●っぽい プラモデル」シリーズです。しかし、究極のそっくり商品ですので、「●●っぽい」を通り越して、危険な商品でした。

ガンプラコレクターアイテムが紹介されている書籍では「ガンプラジェネレーション(講談社1999年4月14日発行)」と「ガンダム・エイジ(洋泉社1999年4月9日発行)」が資料性も高くお勧めです。

「コスモス製 1/144量産型ザク」は、「ガンダム・エイジ」の方で紹介されています。

左がコスモス製、右がバンダイ製です。
分かり易い違いは側面に見られます。 コスモス製は側面のバンダイロゴ部分にザクシールが貼られ、別側面では、版権シールでバンダイロゴが封印されています。
 

箱中です。組立書が袋の中に入れられ、セロテープで封をされています。
組立書がビニールの中に入っているのは、箱入りではなく、箱無しの状態でも流通させることができたためとの噂があります。

同時期の正規バンダイ製ザクとの比較画像です。
 
組立書はコスモス社の独自印刷です。
これは、「ZAKU」ではなく、「ZATUKU」のようです。

驚いたことに、コスモス製はオリジナルの金型まで制作していたようです。胴体部分パーツの位置が逆になっているのがわかると思います。
ランドセル部分など、ランナー構成も若干違っています。
このコスモス製ザクは、コスモス自販機で「あたり」がでると、その「あたり券」で交換できたとの話です。箱は、当時のザク箱をコピーして制作されているため、版権シールもそのまま印刷されてしまっています。なので、印刷された上に再度版権シールを貼りつけているので、版権シール位置は必ず足下になります。箱正面写真からコスモス製か見分ける重要ポイントとなります。
このコスモス製ザクの流通時期は、コピー元のザク組立書が「1981年・ON G.C」ですので、その頃だと思われます。当然、コスモス製組立書にはこの年号は印刷されていません。

昭和というカオスの時代、パチ物プラモデルは数多く生まれ、今ではコレクションンアイテムの1ジャンルを確立しています。
その中で、ガンプラブームの闇の中で生まれた、極悪なパチ物プラモデルこそ、このコスモス「ZAKUTU」なのです。 


絶版プラモデルの探究は本当に面白いですね。

ぜひ、今回の逸品も、コレクションにお加えください。 


現在、タイムボックスでは、ガンプラ各種在庫中です!レア品ガンプラ高額買取中です!!
コレクションを買うも売るも、ぜひ、プラモデルに強いタイムボックスにお任せください。

箱のみや、ジャンク&組立書も超高額にて買取いたします!!お気軽にお問い合わせください!
http://www.timebox.jp/
買取・査定・その他のお問い合わせは、お気軽に 03-5706-4039 まで


 
 






0 件のコメント:

コメントを投稿